サービス紹介


福祉関連パッケージ
SWING
新社会福祉法人会計基準対応/社会福祉施設・事業所/社会福祉協議会向け総合システム

施設運営と業務の効率化を推進する 社会福祉法人会計に特化したシステム
社会福祉協議会、介護施設、ケアハウス、知的障害・障害者援護施設、保育所などで利用されている、実績を誇るシステムです。 財務会計システムを主体に、給与計算、資産管理等のシステムを提供します。

 

YES/NOで適したシステムを診断・導入について じっくり検討してみたい・お問合わせ・資料請求

動作環境

SWINGシステムのOS対応状況については、こちら(OS対応表 PDF:35KB)をご覧ください。


ST(スタンドアローン)版
OS Windows Vista Business(32ビットおよび64ビット)
Windows 7 Professional(32ビットおよび64ビット)
Windows 8 Pro(32ビットおよび64ビット)
Windows 10 Pro(32ビットおよび64ビット)
CPU Core i3 以上
メモリ 4GB以上

CS(クライアント・サーバ)版 / WAN版
【クライアント】
OS Windows Vista Business(32ビットおよび64ビット)
Windows 7 Professional(32ビットおよび64ビット)
Windows 8 Pro(32ビットおよび64ビット)
Windows 10 Pro(32ビットおよび64ビット)
CPU Core i3 以上
メモリ 4GB以上

【サーバ】
OS Windows Server 2008 Standard(32ビットおよび64ビット)
Windows Server 2008 R2 Standard(64ビット)
Windows Server 2012 Standard(64ビット)
Windows Server 2012 R2 Standard(64ビット)
CPU Core i3 以上
メモリ 4GB以上

格納機材(必須) CD−ROM装置
FD装置※給与計算システムで「社会保険算定届」「賞与支払届」をFDで提出している場合必須
ディスプレイ 解像度 1280×768 32 ビット以上 表示可能な機種
プリンタ形式 上記「基本OS」に対応したプリンタ
 ※A4用紙専用プリンタ及びシリアルプリンタ・インクジェットプリンタには、対応しておりません。
用紙 B5/B4単票用紙 または A4単票用紙
 ※A4縮小機能の付いたプリンタでは、縮小出力も可能です。
 ※出力には、個別設定が必要になります。また、一部対応できない機種もあります。
かな漢字変換 上記「基本OS」で使用可能な日本語漢字変換辞書
外部連携ソフト 一部機能にてMicrosoft Excelを使用

※上記稼動条件は、クライアント数、導入形態により異なる場合もございます。
【クライアント・サーバ版】【WAN版】の場合の詳細は、弊社営業部までお問合せください。
※本仕様を予告なく変更することがあります。予めご了承ください。
※本仕様は平成26年5月現在の情報です。バージョンアップのため本仕様を予告なく変更することがあります。
※Microsoft,Windows,,Excelは米国MicrosortCorporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※Intel,PentiumはIntelCorporationの商標または登録商標です。
※その他、会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。


ページの終了